お悩み解決実績

サブリースとリフォームで高い投資効果を実現!リフォームの実施によりサブリース後の収入をアップ

物件の基本情報

築年数 23年
戸数 1R×9戸
物件所在 佐賀市与賀町
物件の写真

オーナー様よりサブリースのご相談があり、あわせてリフォームをご提案した事例です。
ご相談の際、全9戸中、4戸の空室がありました。

当グループで取り扱っている、日本管理センターのスーパーサブリースには、最低保証賃料の他、収益の一部がオーナー様に分配される仕組みがあります。
この仕組みにより、通常のサブリースとは違い、入居率アップがオーナー様の収益アップに繋がります。

そこで当グループでは、サブリースでご相談を頂いた際にも、地域や時代のニーズに合わせた入居率アップのリフォームをお勧めしています。

激戦区のため、新たな強みが必要に

ご相談頂いた物件は、学生需要のあるエリアにありましたが、近隣には学生向けの物件が多数存在し、競争も激しくなっています。
物件は綺麗にされていましたが、佐賀大学からはやや遠く、それなりの築年数を経ていることもあって、学生のニーズを捉えるには新たな強みが必要と考えられました。

サブリース後のオーナー様の収益アップのためにも、リフォームの実施が有効であることをオーナー様へご提案し、ご了解頂きました。

コストを抑えた効果的なリフォームプラン

収益とのバランスを考えた結果、コストをあまり掛けずにポイントを絞ったリフォームが効果的と判断しました。
そこで、水回りなどの大規模な変更はせずに、ウォシュレット取り付け等の標準化とプラスアルファにより、お部屋を若い学生に好まれる雰囲気に変えるプランを組み立てました。

フロアタイルの活用、クロスや建具の交換により、室内のイメージを一新。照明器具も交換して、明るいお部屋になりました。
またプラスアルファの部分では、ブラックのクロスと組み合わせた間接照明がお洒落なお部屋を演出。学生の満足感をくすぐります。
金額的に交換が難しいキッチンのタイルは、クリーニングを行ってそのまま利用。お部屋全体のイメージチェンジにより、古さは感じられなくなりました。

リフォーム後1ヶ月で全室成約!

早期の入居確保を目指し、リフォームは4室同時に施工を進めました。
リフォーム期間中から問い合わせがあり、工事完了後すぐに申し込みを頂いたお部屋も。
工事完了から約1ヶ月後には、4室全てが成約となりました。

担当コメント

コストの配分には苦慮しましたが、早期の入居者確保に繋ぐことが出来ました。
サブリース契約によって賃料収入が安定したことで、オーナー様にも今後の経営にご安心頂き、私も嬉しく思っています。
現在入居中の他のお部屋についても、退去となり次第リフォームを実施させて頂く予定です。

担当写真